今宵も...気ままに.....ひとりごと......

テレビを見ていて、思いたった燻製作り。さてさてどんな物ができますやら・・・  燻製作り初心者の奮闘記・・・

2015年11月03日

スモークドチキン(鶏胸肉の燻製)

手羽元と一緒に買った鶏の胸肉。
こちらもニンニク醤油に漬けて、冷蔵庫で一晩寝かせました。
( ニンニク醤油に漬ける前に、フォークでブスブス刺して染み込みやすくしてあります。)
KIMG2301.JPG

本当はもも肉にしたかったけど、油が多そうなので初心者には難しいかな?と思い、こちらにしました。

今回は、フランクフルトとハタハタの干物にも挑戦。

KIMG2307.JPG

このフランクフルト、説明に桜チップでスモークしたと書いてある。

KIMG2317.JPG

スモークの上にスモークか・・・ まあ、いいいか・・・

サーキュレータで、1時間程乾かして・・・
スモーカーに桜チップを入れて、ホイルをかぶせます。

KIMG2308.JPG

昨日の手羽元は、時間をかけすぎた様なので、今回は熱燻で、15分やってみます。

KIMG2315.JPG

できました〜!!

KIMG2319.JPG

いい色になっています。

KIMG2321.JPG

そしてフライパンでニンニクを焼いて、鶏肉を投入。
今回、時間が短かったので中まで完全に火を通します。

KIMG2327.JPG

KIMG2332.JPG

しばらく焼いて、最後にニンニク醤油でさらに味付け・・・

KIMG2335.JPG

どうだ〜!! これぞ、スモークドチキン!!

さて、お味は?
ハタハタは、やはりその日はニオイがきつくて・・・ しかし、次の日もイマイチでした。
ネットで見ると、桜チップは魚にはあまり向いていない様だ。
もちろん嫁さんからは、NG !

フランクフルトと鶏肉は、まあまあかな?との評価。
この鶏肉、次の日に食べると美味かった・・・(自己評価)
やはり、桜チップは1日置く方が良いのかな?


posted by JJJ at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 燻製 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428983491

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。